依頼方法について

まだ検討段階なので、簡単にテープ起こし見積りを頼みたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テープ起こし(文字起こし)の依頼を検討中の方から、料金の見積りをすぐに出してほしいがどうすればいいか、という質問を受けることがあります。そんなときに役立つ便利な無料見積りサービスをご案内いたします。

簡易見積りの依頼について

Q.まだ検討し始めた段階なので、取り急ぎ簡単に見積りを頼みたい。

A.ご質問への回答

簡易版の見積りフォーム「簡単!無料!テープ起こし見積り」からご依頼ください。記入項目は、お名前、メールアドレス、録音時間のみです。

簡単!無料!テープ起こし見積り

上記リンク先の「簡単!無料!テープ起こし見積り」ページは、当サイト内に設置しております。つまり、佐藤編集事務所が行うテープ起こしの見積料金をご提示しているということです。

もちろん、テープ起こしのお見積りは何度依頼されても無料ですから、お気軽にご利用ください。

見積りフォームの必須項目は3つだけ

簡単!無料!テープ起こし見積り」からお申し込みいただく際、お客様がフォームに記入する必須項目は、以下の3つのみです。

  • 録音時間 ※分単位で記入
  • お名前
  • メールアドレス

このほか、フォームにはメッセージを書くことのできる自由記入欄も設けています。もし、テープ起こしに関してご質問やお問い合せがありましたら、そちらにご記入ください。

録音時間について

簡単!無料!テープ起こし見積り」フォームの一番目の記入欄は「録音時間」になります。見積料金を計算する上で、録音時間は欠かすことのできない大切な情報になります。

当事務所では、テープ起こしの料金を1分単位で計算しています。計算式は、録音分数×基本料金+税です。基本料金は標準コースが200円になります。

見積料金を知りたい会議やインタビューなどの音声について、分単位の録音時間をフォームの欄に分単位でご記入ください。

なお、分単位での正確な録音時間が不明の場合もあるかもしれません。たとえば、録音音声が見積り依頼者の手元にないこともありますし、これから録音をされる場合もあるでしょう。

そのようなときは、わかる範囲で録音時間をご記入いただければ結構です。その際の見積料金は概算になりますので、ご了承ください。

お急ぎの方におすすめします

当サイトの「テープ起こしご依頼フォーム」からもお見積りを依頼することは可能ですが、必須項目が9項目ありますので、お急ぎの方は少々面倒かもしれません。

そこで、手っ取り早く、簡単に見積りを出してほしいというときは、「簡単!無料!テープ起こし見積り」の申し込みフォームをご利用ください。

正式にテープ起こしを依頼するには

「簡単!無料!テープ起こし見積り」で見積料金の提示を受けた後に、正式にテープ起こしを当事務所に依頼する場合は、お手数ですが「テープ起こしご依頼フォーム」から、あらためてお申し込みください。

「テープ起こしご依頼フォーム」から正式な依頼が届きましたら、音声データの送り方、納品、お支払いなどの詳細について、担当者よりメールでお知らせいたします。

 

■関連するFAQのご案内

テープ起こしの依頼・発注に関連するFAQです。くわしくは各記事をご参照ください。

テープ起こしの依頼方法を教えてほしい

テープ起こし依頼フォームからの通信は暗号化されますか

地方や離島からのテープ起こし依頼は可能ですか

テープ起こし依頼(発注)後の流れを知りたい

まだ検討段階なので、簡単にテープ起こし見積りを頼みたい(本ページの記事)

 

テープ起こしFAQ一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単!無料!テープ起こし見積り

録音済みの音声について、テープ起こしを依頼したときの見積料金をスグに知りたい。そんなときにご利用いただきたいのがこちらの「簡単!無料!テープ起こし見積り」です。以下のとおり、いつでも気軽にお申し込みできるのが特徴です。

  • ★録音時間・お名前・メールアドレスのみの記入でOK!

  • ★取り急ぎ見積料金だけスグに知りたい

  • ★もちろん、テープ起こし見積りは無料です


テープ起こしの見積りは当サイトの依頼フォームからも申し込みできますが、入力項目が多いのでやや手間がかかります。現段階ではとりあえず見積料金だけすぐに知りたいという方は、こちらの「簡単!無料!テープ起こし見積り」をご利用ください。

簡単!無料!テープ起こし見積り

コメント

コメントを残す

*