都道府県

京都からテープ起こしのネット依頼はこちらへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都からも依頼が多いテープ起こし。そこで、専門会社にテープ起こしを依頼する際、知っておきたいこと、準備・決定しておきたいことをまとめてみました。

京都からテープ起こしを依頼

京都はテープ起こしの依頼が多い

都道府県別のテープ起こし依頼件数は、人口に比例して依頼が増える傾向があります。しかし、京都府からのテープ起こし依頼は、人口の割に多いほうです(当社データ)。

テープ起こしの依頼は大学など学術関係の団体からの依頼や、学会、会議、各種イベントの音声が少なくありません。そう考えると、学術・文化が盛んな京都からテープ起こしの依頼が多いというのも頷けます。

インターネットからの依頼が簡単

現在、テープ起こし(文字起こし)を専門会社に依頼するには、インターネットを利用することで簡単にできます。

ネット上に開設している各社のテープ起こしサイトを訪れると、申し込み方法の案内が掲載されています。

あるいは、すぐに正式発注というのではなく、見積りの案内をメインにしているところもあります。見積り→依頼の流れになるわけです。

インターネット以外では、FAX依頼や電話依頼が可能なテープ起こし会社もあります。

依頼時に必要な事柄

何を準備、決定しておけばよいか

さて、テープ起こしをインターネット依頼する際、事前に準備・決定しておくとよい事柄をまとめてみました。依頼先のテープ起こし会社によって、必要となる情報は若干違ってきますが、下記項目は結構共通している基本的なものになります。

依頼者は誰か

テープ起こしの依頼者は、ほとんどが法人になります。自社(自校)で、録音を行い、テープ起こし会社とやり取りし、支払いまで行い、窓口もすべて一緒であれば、話は簡単です。

しかし、録音または音源保有はA社、テープ起こし会社とやり取りするのはB社、支払いはC社といったこともあります。

あるいは、依頼者はA大学〇〇研究室の〇〇教授、テープ起こし会社とやり取りする窓口は〇〇研究室の△△研究員、請求や支払いについてはA大学経理課の□□さんと打ち合わせて進めてください、といったこともあります。

実際にはもっと複雑なこともあるので、依頼者が誰なのか、テープ起こし会社と交渉などやり取りするのは誰なのか、支払いについてはどうなるのか、依頼時に明確にしておく必要があります。

音声に関連する事柄について

テープ起こしといえば、録音した音声が必要になるのは言うまでもありません。

依頼時点で録音が済んでいる場合は、以下のような情報を把握・決定しておくと、依頼およびテープ起こし作業がスムーズに進みます。

  1. 録音時間
  2. 対象時間・箇所(起こす必要のある時間帯や箇所)
  3. 音声ファイルサイズ(デジタル音声の場合)
  4. 録音状態
  5. 簡単な録音内容
  6. 話者人数(話者名)
  7. 文字の起こし方(ケバ取り、逐語起こしなど)
  8. 文書の書式
  9. 録音方法(記録メディア)
  10. 音声の受け渡し方法 など

上掲の1、2は、どこのテープ起こし会社に依頼するにしても、明確にしておく必要があります。

3~9は、テープ起こし会社によっては必須の項目になります。必須でなくても、作業する側にとっては事前にわかったほうが助かる情報です。

10は音声の受け渡しについてで、最適な方法はケースバイケースになるので、依頼先の業者と相談して決めてください。

ご不明な点は、依頼先のテープ起こし会社にお尋ねください。

■関連記事

この記事と関連する情報として、関西地方の各府県の記事も下記リンク先にてご覧いただけます。

和歌山からテープ起こしを発注・見積り・問い合せ
今すぐに奈良からテープ起こしを依頼できます
兵庫からテープ起こしをネット依頼するには
大阪からテープ起こし・文字起こしを今スグ依頼したい
京都からテープ起こしを簡単にネット依頼する方法
テープ起こし依頼を滋賀から申し込むには

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単!無料!テープ起こし見積り

録音済みの音声について、テープ起こしを依頼したときの見積料金をスグに知りたい。そんなときにご利用いただきたいのがこちらの「簡単!無料!テープ起こし見積り」です。以下のとおり、いつでも気軽にお申し込みできるのが特徴です。

  • ★録音時間・お名前・メールアドレスのみの記入でOK!

  • ★取り急ぎ見積料金だけスグに知りたい

  • ★もちろん、テープ起こし見積りは無料です


テープ起こしの見積りは当サイトの依頼フォームからも申し込みできますが、入力項目が多いのでやや手間がかかります。現段階ではとりあえず見積料金だけすぐに知りたいという方は、こちらの「簡単!無料!テープ起こし見積り」をご利用ください。

簡単!無料!テープ起こし見積り

コメント

コメントを残す

*