料金

起こし方とテープ起こし料金について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
起こし方と料金

下記は佐藤編集事務所における、テープ起こしの各コース(起こし方)と料金を一覧表にしたものです。まずは、こちらをご覧ください。

コース(起こし方)と料金―佐藤編集事務所

コース(起こし方) 起こし方の説明 料 金 (税別)
標準コース テープ起こし+ケバ取り 200円/分
リライトコース  テープ起こし+ケバ取り+整文 300円/分
逐語起こし  テープ起こし (聞こえたまま忠実に文字化) 200円/分

各コースと料金について

表中の「標準コース」は一般的なテープ起こしのことです。当事務所では、ご依頼者の8~9割が標準コースを利用されています。

リライトコース」は、標準コースで起こした文書を、さらに読みやすくリライト(整文)するコースです。

標準コースの料金が基本となり、リライトコースは割増料金になっています。

「逐語起こし」については割増料金にしている業者も少なくないですが、当事務所では標準コースと同じ料金で行っています。

起こし方について

「起こし方」なんてあるの?

上掲の表をご覧いただいた方の中には、「逐語起こしやケバ取りって何?」「そもそも、音声を文字にするのに、起こし方なんてあるの?」といった疑問をもたれた方もおられるでしょう。

逐語起こしやケバ取りは、決して当事務所だけが使っている言葉ではありません。テープ起こしを業者に依頼するときは、必ずといっていいくらいよく見聞きするものです。

また、業者が提示するテープ起こしの料金設定を理解するうえでも、覚えておいて損はないでしょう。

では、起こし方料金について、以下でくわしく説明します。

聞こえたまま文字化する「逐語起こし」

テープ起こしは録音した音声を文字に変換し、文書としてまとめる作業になります。ですから基本的には、音声を聞こえたまま文字にします。

このとき、録音音声を一字一句違わずに正確に文字化する起こし方は、「逐語起こし」(ちくごおこし)、または「素起こし」「丸起こし」「ベタ起こし」などと呼ばれます。

無駄な箇所まで起こすと読みづらい

テープ起こしについて詳しくない方は、音声通り忠実に文字化するこの逐語起こしが、スタンダードな起こし方と思われるかもしれません。

しかし、逐語起こしによって完成した文書を納品することは、実際には少ないです。なぜかと言えば、人が話した言葉というのは、無駄な言葉や音(声)が多く含まれているからです。

もう少しくわしく説明すると、例えば話し始める前に「あー」「えー」と言ったり、言い間違えたり、どもったり、噛んだり、「うん、うん、うん、うん…」と過剰に相槌を打ったり、語尾がゴニョゴニョと曖昧になる癖があったり、音声によって程度の差はあれ、無駄な箇所は思いのほか多いものです。

こうした無駄な箇所をすべて正確に文字化してしまうと、文章としては非常に読みづらくなってしまいます。

「ケバ取り」がスタンダードな起こし方

このような話の内容と直接関係のない不要箇所は「ケバ」と呼ばれ、通常、テープ起こしする際に削除しながら文字化しています。

この作業を「ケバ取り」と言います。

現在、テープ起こしと言えば、このケバ取りまで行うのが一般的な起こし方と言えます。ただし、裁判用や会話分析などの研究用の場合は、あえて逐語起こしで依頼されることがあります。

さらに読みやすくする「整文」

さて、ケバ取りによって文字化された文書ですが、まだ読みづらいこともあります。そこで、さらに読みやすくするために行う作業を「整文」または「リライト」「修文」などと呼ばれます。テープ起こしを依頼する目的によっては、この整文まで頼んだほうがよいこともあります。

なお、逐語起こしや整文は、テープ起こし業者によっては対応不可の場合もありますので、依頼前に必ず確認しておきましょう。

起こし方と料金設定

逐語起こしや整文は割増料金になる場合も

起こし方によって、テープ起こし料金を変えている業者と、まったく変えていない業者もあります。

一般的には、ケバ取りのテープ起こし料金を基本にして、逐語起こしや整文は割増料金になる場合が多いようです。

ちなみに、ケバ取りまで行う標準的なテープ起こしですと、音声1分あたり200円~250円ぐらいが料金相場になります。

要約文や翻訳まで行うことも

このほか、文字数を指定して要約文(サマリー)を作成したり、テープ起こしした文書をさらに外国語に翻訳したりする業者もあります。

もちろん、こうした追加の作業が加われば料金は割増になりますが、要約文や翻訳まで対応してくれる業者はまだまだ少ないです。

■関連記事

この記事を読まれた方には、下記の記事も参考になります。

佐藤編集事務所のテープ起こし料金・納期早見表

これだけは知っておきたい3つの起こし方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単!無料!テープ起こし見積り

録音済みの音声について、テープ起こしを依頼したときの見積料金をスグに知りたい。そんなときにご利用いただきたいのがこちらの「簡単!無料!テープ起こし見積り」です。以下のとおり、いつでも気軽にお申し込みできるのが特徴です。

  • ★録音時間・お名前・メールアドレスのみの記入でOK!

  • ★取り急ぎ見積料金だけスグに知りたい

  • ★もちろん、テープ起こし見積りは無料です


テープ起こしの見積りは当サイトの依頼フォームからも申し込みできますが、入力項目が多いのでやや手間がかかります。現段階ではとりあえず見積料金だけすぐに知りたいという方は、こちらの「簡単!無料!テープ起こし見積り」をご利用ください。

簡単!無料!テープ起こし見積り

コメント

コメントを残す

*