都道府県

静岡からテープ起こしを依頼するときのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全国からテープ起こし受付中

テープ起こしの業者といっても、実績、納品物の品質、料金、納期などはさまざまです。

静岡県からテープ起こしを依頼する際に、どんなポイントを押さえておけばよいかを説明します。

静岡県・テープ起こし

静岡県は依頼案件もバランスがよい

どの分野からもテープ起こし依頼がある

静岡県からのテープ起こしは、県庁所在地の静岡市を中心とする中部からの依頼が多く、続いて浜松市を中心とする西部、それから沼津市、富士市、三島市などがある東部(伊豆)になります。

静岡県は、経済、観光、農水産業など、バランスの取れた県ですので、テープ起こしの依頼元の業種・業界も多様で、あまり偏りがないように感じます。

一時期、富士山が世界遺産になる前後は、富士山関連の案件も若干増えましたが、今はその影響もほぼなくなっていますね。

複数のテープ起こし業者から選択する

どこに頼んでも一緒って本当?

さて、静岡からテープ起こしを専門業者に依頼するには、どんな方法や手順になるでしょうか。

現状では、静岡県内で開業しているテープ起こし業者の数は少ないです。ですから、県内の業者に依頼を考えている方にとっては、選択肢が十分とは言えません。

「テープ起こしの業者って、どこも同じようなものでしょ」と言う方もいらっしゃいますが、本当にそうでしょうか。

より条件に合った業者と出会うためには

テープ起こし業者の現実は、音声文字化のクオリティー、実績、料金、納期など、意外と異なるものです。なので、複数の業者の中からじっくり選ばれたほうが賢明と言えます。

そうなると、静岡県外のテープ起こし業者も選択肢の中に入れて考えたほうが、あなたのニーズにあった、よりピッタリな業者に出会う確率が高まるということです。

実績豊富なテープ起こし業者を探す

ネット検索は便利だがデメリットもある

テープ起こしの業者を見つける具体的な方法については、現在はインターネットに勝るものはないでしょう。いわゆる、ネット検索という方法です。

ただ、インターネットは諸刃の剣で、ピンキリのピンの業者だけではなく、キリの業者もたくさんヒットしてしまうので、よく見極めて選ぶ必要があります。

なかには、ほとんどテープ起こしの経験もない素人が、相場より格段に安い料金でサイトを開いていることもあると言います。

業者選びのポイントは

業者選びのポイントとしては、その業者のテープ起こし実績をよく見ることです。

この仕事を長く行っている、多数の案件を手掛けてきたというのであれば、100点満点とは言えなくても、少なくとも合格点以上の業者と言えます。

何だかんだ言っても、長年にわたりテープ起こし業務に携わってきた事業者でしたら、依頼しても「しまった! 変な業者に引っかかった」なんてことは、まずないでしょう。

なお、このサイトでは録音音声を文字化することを「テープ起こし」と呼び、この名称を使っています。

ネットで検索してみると、「文字起こし」「音声起こし」「反訳」などの呼び名も見かけると思います。いずれも同じ意味で使用されていると考えてよいでしょう。

■関連記事

東海地方の各県の記事は、下記のリンク先にてご覧いただけます。

長野 静岡 愛知 三重 岐阜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単!無料!テープ起こし見積り

録音済みの音声について、テープ起こしを依頼したときの見積料金をスグに知りたい。そんなときにご利用いただきたいのがこちらの「簡単!無料!テープ起こし見積り」です。以下のとおり、いつでも気軽にお申し込みできるのが特徴です。

  • ★録音時間・お名前・メールアドレスのみの記入でOK!

  • ★取り急ぎ見積料金だけスグに知りたい

  • ★もちろん、テープ起こし見積りは無料です


テープ起こしの見積りは当サイトの依頼フォームからも申し込みできますが、入力項目が多いのでやや手間がかかります。現段階ではとりあえず見積料金だけすぐに知りたいという方は、こちらの「簡単!無料!テープ起こし見積り」をご利用ください。

簡単!無料!テープ起こし見積り

コメント

コメントを残す

*