文字の起こし方(コース)

「標準コース」について、起こし方や料金を知りたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

佐藤編集事務所のテープ起こし「標準コース」について、文字の起こし方や料金についてくわしくお答えします。テープ起こしFAQ。

テープ起こし「標準コース」

Q.「標準コース」について、起こし方や料金を知りたい

A.ご質問への回答

「標準コース」の起こし方は、録音音声を文字化する際にケバ取りまで行います。基本料金は200円/分(税別)です。

ケバ取りなど、標準コースにおける文字の起こし方についての詳細は、以下の説明をご覧ください。

当事務所のテープ起こしには「標準コース」と、もうひとつ「リライトコース」があります。両コースの特色は以下のとおりです。

テープ起こしのコース

標準コースでの起こし方

テープ起こしの対象となる音声には、会議、講演、インタビュー、対談などいろいろあります。どのような録音音声にしろ、程度の差はあれ、人が話した言葉というのは無駄な部分が意外と多いものです。そこで必要となるのが「ケバ取り」です。

標準コースは、録音音声を文字に起こし、ケバ取りまで行います。ケバ取りとは、「あー」「えー」など明らかに不要な箇所を取り除く作業です。文書処理の例は、上掲の表をご参照ください。

なお、私ども佐藤編集事務所がご提供する標準コースは、ケバ取りの仕方などをはじめ、専門業者が行う標準的なテープ起こしと言えます。

これまでテープ起こしサービスのご利用が少ない方、初めて依頼されるという方、あるいはどのコースを選べばよいか判断がつかない方は、標準コースへのお申し込みをおすすめします。

標準コースの基本料金

テープ起こし標準コースの料金は、録音音声1分あたり200円(税別)です。

つまり、標準コースの料金計算式は、「録音分数×200円+税」です。1分単位で計算し、端数の秒は切り上げになります。

例えば、34分20秒の録音音声でしたら35分×200円=7,000円+税、61分47秒の録音音声でしたら62分×200円=12,400円+税ということです。

参考までに、テープ起こし・リライトコースの基本料金は、録音音声1分あたり300円(税別)になります。

当事務所のテープ起こしについて、見積りを希望される場合は、本ページ下部に掲載している無料見積りの案内をご覧ください。

■文字の起こし方やコースに関連する質問

文字の起こし方やコースについてのFAQをご案内します。ご参考になさってください。

逐語起こし(素起こし)を頼むことはできますか

「ケバ取り」とは、どのような作業ですか

「リライトコース」について、起こし方や料金を知りたい

「標準コース」について、起こし方や料金を知りたい(本ページの記事)

テープ起こしのコースについて教えてほしい

 

テープ起こしFAQ一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単!無料!テープ起こし見積り

録音済みの音声について、テープ起こしを依頼したときの見積料金をスグに知りたい。そんなときにご利用いただきたいのがこちらの「簡単!無料!テープ起こし見積り」です。以下のとおり、いつでも気軽にお申し込みできるのが特徴です。

  • ★録音時間・お名前・メールアドレスのみの記入でOK!

  • ★取り急ぎ見積料金だけスグに知りたい

  • ★もちろん、テープ起こし見積りは無料です


テープ起こしの見積りは当サイトの依頼フォームからも申し込みできますが、入力項目が多いのでやや手間がかかります。現段階ではとりあえず見積料金だけすぐに知りたいという方は、こちらの「簡単!無料!テープ起こし見積り」をご利用ください。

簡単!無料!テープ起こし見積り

コメント

コメントを残す

*