サービス内容

文字への「書き起こし」 | 基本・やり方・サービス内容

  • LINEで送る

録音音声を聴いて文字に書き起こす作業について。また、書き起こしを外注するにはどうすればよいか。専門業者の佐藤編集事務所がご説明します。

【3分でわかる】書き起こしの基本やサービス

「書き起こし」とは

本記事でご案内する「書き起こし」とは、録音音声を聴いて文字へと書き起こす作業のことを指します。同様の作業の名称としては、「文字起こし」「テープ起こし」「反訳」などがよく使用されます。

書き起こしの方法としては、人間の耳で音声を聴いてテキスト化するやり方と、音声認識ソフトを使って自動でテキスト化するやり方があります。

近年は、音声認識ソフトも進化しており、確かに便利です。ただ、どんな音声でも正確にテキスト化できるかというと、まだまだ実用面では課題があります。

お仕事の関係ですぐに書き起こしをしなければならない方、正確な書き起こしが必要な方、新しいソフトの使用などITに自信がない方は、専門の業者に頼んだほうが無難でしょう。

書き起こしの音源は?

書き起こしとは、録音音声を聴いて文字へ書き起こす作業だと上述しました。それでは、書き起こしの対象となる録音音声、つまり音源は、どんな内容があるのでしょうか。

当事務所に限らず一般的に書き起こしの音源として多い内容は、インタビューや会議をはじめ、そのほかには座談会、対談、パネルディスカッション、講演、講義、研究等の発表、挨拶、電話の会話などが書き起こしの音源になります。

また、近年ふえているのが、Zoom等を使用したオンラインで開催されたWeb会議や座談会などの、録音または録画データです。録画した動画データの音声からも文字に書き起こすことは可能です。

貴重な音声を活用しよう

録音音声はただ単に保存しておいても、実際のところ、音声情報のままだと何かに利用されるということは少ないです。そのため、せっかく保存した録音音声も、時間とともにその存在すら忘れ去られていくことが多いといえます。

そこで、貴重な話を録音した音声を、書き起こししてテキスト化することをおすすめします。テキストになっていると、紙媒体やデジタルコンテンツなどに活用の幅がぐんと広がります。

たとえば、紙媒体なら、議事録、講演録、書籍、雑誌、新聞、冊子、会報誌、レポート、資料、広告、販促ツールなど。デジタルコンテンツなら、ホームページ、ブログ、メールマガジン、電子書籍などが作成できます。

以前、当事務所に書き起こしを依頼された会社社長さんは、自社の顧客にインタビューした録音音声の書き起こし原稿を見て、「宝の山だ」とおっしゃっていました。ぜひ、皆さまも、貴重な録音音声を有効にご活用ください。

文字への「書き起こし」依頼方法

録音音声や動画から文字の書き起こしが必要になったとき、誰が作業を行うかで2つの方法があります。1つは、自分(自社)で行う方法です。もう1つは、外部に発注する方法になります。

自分(自社)で書き起こしする

ご自身で書き起こしを行ったことのある方に話を聞くと、こんな感想をよく耳にします。

「こんなに時間がかかるとは思わなかった」「単調な作業が延々と続いて面倒くさい」「他にもやりたい仕事があるので、時間がもったいない」。

書き起こしは、手間と時間が想像以上にかかるものです。ですから、忙しい方(職場)や事務系の作業が苦手な方には、負担が大きすぎるのが書き起こし作業の特徴といえます。

書き起こし作業の時間をしっかり確保できる方、文字入力が得意な方、お勤め先などの人員に余裕がある方でしたら、ご自身(自社)で書き起こしを行うのもよいでしょう。でも、これらの条件を満たせない方は、以下の方法をご検討ください。

書き起こしを外注する

ご自身(自社)で書き起こしするのが難しい場合は、業者に任せるのが賢明といえます。

外注すれば費用はかかりますが、面倒な書き起こし作業をご依頼者に代わって行ってくれます。業者が書き起こしをしている間に、あなたはもっと重要な仕事に専念できるわけですから、外注費は無駄にはならないでしょう。

忙しくて時間がない、人員に余裕がない、量が多くて自分(自社)ではやり切れない、タイピングが苦手といった場合は、業者への外注を検討されることをお勧めします。

佐藤編集事務所で「書き起こし」を受付中

私ども佐藤編集事務所は、書き起こし(テープ起こし・文字起こし)に30年以上携わっている専門業者になります。

依頼から納品までの流れ、コース、起こし方、料金、依頼方法などのサービス内容について、サイト内でくわしく説明しております。当事務所のサービス内容についてお知りになりたい方は、ぜひご覧ください。

書き起こしのサービス内容

発注・見積もりをお急ぎの方は

本ページを下方にスクロールしていただくと、書き起こし(テープ起こし・文字起こし)の発注や無料見積もりのご案内を掲載しております。

書き起こしの依頼をお急ぎの方は、こちらからも今スグにお申込みできますので、ご利用いただけますようご案内申し上げます。

関連記事

【3分で発注できる!】書き起こしの業者・会社をご案内

 

 

  • LINEで送る

テープ起こしのご依頼・無料見積を受付中!

佐藤編集事務所では、テープ起こしの発注または見積りを全国からお受けしております。

  • ●テープ起こしに携わって30年以上の専門業者です

  • ●お客様は北海道から沖縄まで全国にいらっしゃいます

  • ●ベテランのライターが行う高品質のテープ起こしです

  • ●業界水準を下回る低料金を継続中です

  • ●見積り・相談は何度でも無料。お気軽にご利用ください!


テープ起こしの発注および無料見積は、下記のボタンをクリックしてサイト内に設置の専用フォームからお願いいたします。今スグにお申込みいただけます。

【発注・見積】テープ起こしお申込みフォーム