テープ起こし都道府県別

録音音声のテープ起こしを依頼する|富山県

全国の大学、自治体、企業、個人事業主などにテープ起こしのサービスをご提供している佐藤編集事務所。専門業者の経験・実績をもとに、富山県の皆さまへ向けて役立つテープ起こし情報をご案内します。

すぐにテープ起こしを依頼されたい方へ
富山県から当事務所へのテープ起こし依頼を急いでおられる方は、下記のリンク先ページをご参照ください。

発注から支払いまでの流れをはじめ、2種類ご用意しているコース、文字の起こし方、皆様からお問い合せが多い、料金、納期、発注・見積りの依頼方法など、当サイトのテープ起こしサービスに関するおもな内容をご覧いただけます。

  1. テープ起こし「依頼~納品・支払」までの流れ
  2. テープ起こしの「コース」と「起こし方」について
  3. テープ起こしの料金と納期について
  4. テープ起こしを発注・見積りの依頼方法

上記のサービス内容はおおよそ理解しているので、今スグに発注または見積りを頼みたいという方は、以下のお申し込みフォームからお願いします。

テープ起こしお申し込みフォーム

テープ起こしの依頼をじっくり検討されたい方へ
今後の発注に備えて、テープ起こしの情報収集をしておきたいという方は、以下の記事をご参考になさってください。依頼時に必要となる録音音声についても、役立つ情報をご提供します。

北陸・富山県・テープ起こしの役立つ情報

富山県内に適当な業者が見つからないときは

富山県からもテープ起こしの依頼は多い

録音された音源を文字化するテープ起こし(反訳や文字起こしも同意)。北陸・富山県からも、ご依頼が多数あります。

テープ起こしの依頼元はさまざまな分野に及び、富山県内の大学、行政機関、各種団体、企業、さらに自営業者や個人などになります。

しかし、富山県内のテープ起こし業者を探したけれど、見つからなかった、あるいは数が少なくてピッタリな業者に出会えなかった、という方もおられるでしょう。でも、心配はいりません。

テープ起こしの依頼はネットがあれば簡単

現在、テープ起こしの作業をはじめ、音声などデータの送付もパソコンを使って行えます。

また、依頼者と業者の連絡も、発注はじめ諸連絡、そして納品まで、すべてメールをはじめインターネットでやり取りが可能です。タブレットやスマートフォンでも基本的には問題ないです。

ですから、インターネットさえ使える環境であれば、依頼者とテープ起こし業者の距離はまったく関係ありません。

つまり、富山県内からテープ起こしを依頼するのであれば、県外の業者を探してもいいわけです。

地域色や訛りはほとんど問題ない

ただ、きわめて地域性が色濃い内容で、地元の話が録音音声に多く出てくるような案件は、県外など離れたテープ起こし業者に依頼するのが心配になるかもしれません。

しかし、今はインターネット検索でローカルな事柄も詳細に調べることもできますし、実際、テープ起こし作業に著しく影響を与えるほど地域色の強い録音音声というのは、滅多にありません。

あと、音声に登場する話者の訛りが強い場合、地元の業者のほうがよいことはあります。しかしこれも、富山県からの依頼ですと、問題になるほど強い訛りの案件は、ほとんどないといっていいでしょう。

業者のwebサイトに設置の依頼フォームを利用

富山県からテープ起こしの専門業者に依頼するときは、インターネットで検索すれば、全国の業者が出てきます。

実績、料金、納期などを確認のうえ、希望条件や依頼目的にあった業者をお選びください。

具体的な依頼方法は、業者のテープ起こしサイトにweb発注用の依頼フォームが設置されていることが多いので、そちらから申し込まれると早くて簡単です。

なお、私ども佐藤編集事務所でも、富山県内から多数のテープ起こしをお受けしている実績があります。よろしければいつでもお問い合せください。当サイトからお申込みいただけます。

→佐藤編集事務所のテープ起こしサービスがすべてわかります

依頼時に必要となる録音音声について

テープ、MD、ICレコーダー等で音声を収録

テープ起こしを業者に依頼するときは、どんな方法で録音すればいいか。富山県の皆さん含め、依頼者からよく尋ねられることがあります。

基本は、依頼される方のやりやすい録音で構いません。テープレコーダーを使ってカセットテープに音声を収録してもいいですし、MDでもいいですし、ICレコーダー(ボイスレコーダーとも言います)で録音してもいいでしょう。

ただし、比較的に新しいテープ起こし業者ですと、MDは対応していないなど、業者によってサービス内容が異なりますので、依頼前に確認しておいたほうがいいです。

ICレコーダー(ボイスレコーダー)が録音の主流

ちなみに、現在主流になっている録音方法は、ICレコーダーによる録音です。

市販のICレコーダーは片手で持てるくらいの小型の機器が一般的で、軽くて持ち運びもしやいです。家電量販店や街の電器屋さん、あるいはネット通販など、どこでも購入できます。値段は機種によってさまざまですが、安いものなら数千円です。

また、スマートフォンに内蔵のボイスレコーダーや録音アプリも、ICレコーダーと基本的には同じと考えよいでしょう。

ICレコーダーで録音されたデジタル音声は、インターネットを介して受け渡しができます。富山県内で録音した音声も、その日のうちにテープ起こし業者に引き渡すことが可能です。

ICレコーダーやスマートフォンで録音したデジタル音声は、受け渡しなどやり取りするのもネットを介してできますから簡単です。また、パソコンを使って、手軽に文字に起こす作業もできます。

ですから、ご依頼者にとっても、作業者にとっても、テープ起こしにおいてデジタル音声は何かと便利です。

無理せず確実な方法で録音することも大切

ただ、年配の方や電子機器は苦手という方で、ICレコーダーの扱いに慣れていなければ、ご自身がやりやすい録音方法でよいと思います。

テープ起こしの録音はほとんどの場合、一発勝負で失敗がゆるされません。なるべく「初めて」「よくわからない」ことを減らし、「慣れた」やり方で録音を済ませるほうが間違いないでしょう。

富山県の皆様が上手にテープ起こしサービスをご利用されることを願っております。

まとめ

  • 富山県からもテープ起こし依頼は多い。
  • テープ起こしはインターネットで完結できる。
  • サイトに設置のお申込みフォームから簡単に発注できる。
  • 録音方法はお客様の都合がよい方法で。
  • 現在では大半がICレコーダーで録音している。

■関連記事

本記事と関連する北陸各県の記事を、下記のとおりご案内いたします。

新潟県 富山県 石川県 福井県

テープ起こしをいますぐ発注したい、いずれ頼みたいので情報収集しておきたい。皆さまのこうしたご要望にお応えするため、佐藤編集事務所はテープ起こし専門の当サイトを開設いたしました。

もし、このサイト内に知りたい情報が見つからない、解決できない事がありましたら、何でもお問い合せください。初めてテープ起こしを頼む方にも、ベテランのスタッフが丁寧にお答えします。