テープ起こし依頼・発注

初めてテープ起こしを頼む方も安心です

初めてテープ起こしを依頼する

テープ起こしのお申込みを検討されている方の中には、初めてサービスを利用される方も少なくありません。お店やネットショップで物品を購入するのと違い、ふだん馴染みのないテープ起こしの発注は、慣れていない方にとっては不安な面もあるでしょう。そこで、初めてテープ起こしを依頼される方に、当事務所のテープ起こしサービスをわかりやすくご案内します。

テープ起こしを初めて依頼される方に役立つ情報

佐藤編集事務所にテープ起こしを初めて申し込まれる方に、安心してサービスを利用していただけるよう、役立つ情報を提供いたします。

テープ起こしとは

はじめに、テープ起こしとはどんなものなのかを簡単にご説明しておきます。基本的なことなので、テープ起こしがどんなものかはもう知っているという方や、発注をお急ぎの方は、下記の「佐藤編集事務所のテープ起こしについて」からお読みください。

録音音声を文字に起こします

テープ起こしとは、インタビューや講演や会議などを録音した音声を聞いて、文字に起こしていくことをいいます。

現在、テープ起こしの作業はパソコンを使って行われるのが主流になっており、音声再生ソフトで録音音声を聞きながら、文書作成ソフトで文字入力していきます。文書作成については、近年はMicrosoft Wordが一番多いですね。

また、テープ起こしという名称ですが、今やICレコーダー等で録音されたデジタル音声が主流になっているのが現実です。そこでテープ起こしという名称ではなく、文字起こし、反訳といった名称もよく使われます。

テープ起こしの自動化について

近年、スマートフォンやスマートスピーカーの普及もあって、音声認識技術が注目されるようになってきました。こうした音声認識技術を取り入れたソフトを使えば、テープ起こしも自動的に行ってくれるのではないかと期待される方もふえています。

たしかに、音声から文字への変換を自動化する技術は進んでいますし、実際にこの種の音声認識ソフトを利用されている方もおられるでしょう。

しかし、様々な録音状態や内容の音声を、完璧に文字化できるかというと、まだそこまで実用レベルでは使えないことも多いです。録音時によほど気を付けてきれいに録った音声でないと、テープ起こしに使うのは現時点では難しいかもしれません。

当事務所でも、テープ起こしは専門のライターが耳で音声を聞いて、キーボードを打って文字化しています。

こんな場合は無理せず専門業者に

テープ起こしを専門業者に頼みたいという方に外注する理由を尋ねると、「忙しいから」という理由がもっとも多いです。

テープ起こしはご自身でやってみるとわかりますが、思いのほか作業時間がかかります。1時間の音声を文字化するのに、プロのライターでも5~6時間、内容や録音状態によっては7~8時間はかかってしまいます。

さらに現実的なことを言えば、お勤めの方が職場で作業するとしたら、会議・打合せ、来客・電話応対、外出、事務など、さまざまな業務の合間にテープ起こしをしなければなりません。個人差はあれ、一日の中でどれだけテープ起こしに時間を割くことが可能でしょうか。

ですから、あなたがやらなければならない業務の効率や優先順位を考慮すると、テープ起こしは外注したほうが得策と言えます。

タイピングが苦手な方は挫折します

また、テープ起こしは大量の文字を速く正確に入力する必要があります。事務職の方ならまだしも、営業などの方でタイピングは苦手という方には、かなりきつい作業になります。

当事務所にも、「途中まで起こしたけど大変で挫折しました」といって、途中まで起こした案件を依頼されてこられるお客様もときどきいらっしゃいます。このような方も、無理せずテープ起こしの専門業者にお任せください。

それでも、やっぱり自分(勤務先内)でテープ起こしをしたいという方もおられるでしょう。自分でテープ起こしを行う理由で多いのが費用面です。確かに外注すれば、それなりに費用はかかってしまいます。

ただ、勤務時間内に誰かがテープ起こし作業を行うのであれば、当然ながらその分もコストもかかっているはずでし、他の重要な仕事が止まってしまうわけですから、内製するのが得とは言えないです。

もちろん、内製にもメリットはあります。まず、録音音声の内容について、理解が深い点があげられます。プロのテープ起こしライターと言っても、どんな分野でも詳しいわけではないですし、やはり依頼元の方には及ばないものです。

また、音声を外に出したくない、つまり機密保持の観点から外注は使いたくないという場合は、これはもう内部で行うしかないです。ちなみに、当事務所ではお客様からご希望があれば、秘密保持誓約書の作成をしております。

佐藤編集事務所のテープ起こしについて

佐藤編集事務所のテープ起こしサービスについて、当事務所のテープ起こしを初めて利用される方にもわかりやすくご案内いたします。

発注から納品、支払いまでの流れ

インタビューや会議などの録音が済み、当事務所にテープ起こしを発注してから納品、そして料金のお支払いまでの流れについてご説明します。

  • サイトのお申込みフォームからテープ起こしを発注します
  • 発注内容を拝見し、当事務所から詳細についてご返信します
  • 録音した音声を送っていただきます
  • 当事務所の専門ライターがテープ起こしを行います
  • 文字に起こした文書をお客様に納品します
  • テープ起こし料金の請求書をお送りします
  • 銀行振込にて料金のお支払いをお願いします

以上が、テープ起こしの流れになります。それぞれのステップについて、より詳しい内容は以下のページをご覧ください。

テープ起こし「依頼―納品・支払」までの流れ

また、当事務所のテープ起こしサービスの詳細である、コース・起こし方、料金・納期、依頼方法については、以下のページをご覧ください。

当事務所のテープ起こしが選ばれる理由

佐藤編集事務所のテープ起こしは、目まぐるしく変化してきた業界のなかで、30年以上にわたり全国のお客様からご利用いただいております。当事務所が選ばれ続けている理由はいくつかありますが、大別すると以下の4つになります。

  • 理由1:テープ起こしの専門オフィスだからです
  • 理由2:テープ起こしに豊富な実績があるからです
  • 理由3:クオリティの高い納品原稿を作成します
  • 理由4:格安料金でのテープ起こしを続けています

上記の4つの理由については、以下のページでくわしく説明していますので、ぜひご覧ください。

テープ起こしの佐藤編集事務所がお客様から選ばれる4つの理由

テープ起こしの依頼方法について

佐藤編集事務所にテープ起こしを発注する方法についてご案内します。初めてテープ起こしを依頼する方も簡単にお申込みできます。

発注・見積りのお申込みフォームはこちら

佐藤編集事務所にテープ起こしを発注するには、サイト内に設置しているお申込みフォームをご利用ください。初めて依頼される方でも、5分もかからずに発注できます。

テープ起こしのお申込みフォーム

インターネットからのWEB発注ですので、お手すきのときにいつでもお申込みが可能です。

見積りを頼むには

発注前にテープ起こし料金がいくらになるのか、まずは見積りを出してほしいという方もおられるでしょう。特に、初めてテープ起こしを頼まれる方は、そうしたご要望が強いかもしれません。

当事務所に見積りを依頼するには、上記でご案内したお申込みフォームをご利用ください。

テープ起こし料金は分単位で計算しますので、録音時間が何分になるかをフォームのメッセージ欄に記していただけしまたら、正確なお見積り料金をメールでご返信します。もちろん、お見積りは無料です。

初めて依頼する方のための安心システム

佐藤編集事務所では、初めてテープ起こしを利用される方にも、安心そしてストレスなくサービス利用していだけるよう、さまざまな工夫やシステムをご用意しています。

専任担当制で納品までサポートします

インターネット上で受けるサービスの不満点としてよく上げられるのが、担当者が不明確な点です。

何か問い合わせをしても、関連部署をたらい回しにされたり、いつのまにか担当者が替わったり、トラブルがあったときに誰が担当なのか責任の所在がはっきりしないこともあります。

そこで当事務所では、最初にお客様から発注を受けたスタッフが、納品完了するまで一貫して専任担当者としてサポートいたします。

実店舗のようにお客様と直接対面することのないサービスだからこそ、少しでも安心してテープ起こしサービスを受けていただけるよう、当事務所では専任担当制をとっております。

秘密保持誓約書を作成します

テープ起こしの対象となる音声は、外部には漏らすことのできない内容であることがほとんどです。

そこで当事務所では、録音音声、起こした文書、音声内容から知り得た情報などについて、秘密保持をお約束する署名・押印した誓約書を、希望されるお客様に対して作成いたします。

料金は後払いです

テープ起こしの料金は、納品された原稿をお客様が確認してからの後払いになります。納品後にご請求書をお送りしますので、銀行振込にてお支払いをお願いいたします。

納品される前にテープ起こしの料金を請求・支払することはありませんのでご安心ください。

なんでもお尋ねください

初めてテープ起こしを頼まれる方は、不明点やご相談事が出てくることも多くなりがちです。当事務所ではこのような場合にも、しっかりフォローをいたします。

ご質問、ご相談はお気軽に

当事務所のテープ起こしサービスについては、サイト内でくわしく説明をしていますが、それでもご不明点が出てくることもあるでしょう。また、依頼に際してご相談されたいことがあったりするものです。

そこで当事務所では、お客様からのこうしたご質問やご相談について、メールや電話でベテランのスタッフが回答をしております。いつでもお気軽にお問い合わせください。

テープ起こしお問い合せ

FAQのページもあります

テープ起こしのお問い合せやご相談は、メールや電話でお受けしていますが、サイト内にFAQのページもご用意しております。お客様からよくいただくご質問についてお答えしていますので、よろしければこちらもご参照ください。

テープ起こしFAQ

あなた様を親身にサポートします

佐藤編集事務所では、初めてテープ起こしを依頼される方にも、安心かつストレスなくご利用いただけるよう、スタッフ一同、親身に対応しています。

皆さまからのご利用を心よりお待ちしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

テープ起こしのご依頼・無料見積を受付中!

佐藤編集事務所では、テープ起こしの発注または見積りを全国からお受けしております。

  • ●テープ起こしに携わって30年以上の専門業者です

  • ●お客様は北海道から沖縄まで全国にいらっしゃいます

  • ●ベテランのライターが行う高品質のテープ起こしです

  • ●業界水準を下回る低料金を継続中です

  • ●見積り・相談は何度でも無料。お気軽にご利用ください!


ご依頼および無料見積は、下記のボタンをクリックしてサイト内に設置の専用フォームへ。今スグにお申込みいただけます。

【発注・見積】テープ起こしお申込みフォーム