テープ起こし・文字起こし音声

データ便-ファイル転送サービスの特徴と使い方

ファイル転送サービスとして利用者も多い「データ便」について、その特徴や使い方をご案内いたします。

大容量ファイルを無料で送ることができます

テープ起こし・文字起こしには欠かせないサービス

テープ起こし・文字起こしを業者に依頼したあと、次のステップとなるのが録音した音声(または動画)の受け渡しです。

小さな容量のファイルならメール添付で送ることも可能でしょう。しかし、テープ起こし・文字起こしのために録音された会議やインタビューの音声は、長時間にわたることも多く、メール添付では送れない大容量である場合がほとんどです。

そこで頼りになるのが、インターネット上から利用できるファイル転送サービスです。今回は数あるファイル転送サービスの中から、2004年にサービス提供が開始され、現在、月間300万人が利用している「データ便」をご紹介します。

「データ便」とは

「データ便」は、メール添付では送れないような大きなファイルの受け渡しができる、大容量ファイル転送サービスです。

データ便

まず送信者が、データ便のサイトからサーバーにファイルをアップロードします。次に、受取者が期限内にサーバーからファイルをダウンロードし受け取るという仕組みです。

テープ起こし・文字起こしの関連でいえば、録音音声はもちろん、最近はZoomなどで録画した動画の送付にも利用されることがふえています。

「データ便」のプラン

「データ便」のプランには、ライトプラン、フリープラン、ビジネスプランの3つあり、利用者の目的に合わせて選ぶことができます。

ライトプランとフリープランは無料で使うことができますが、1回で送れる転送容量に制限があります。ビジネスプランは有料になりますが、転送容量が無制限になるなどの特典があります。

各プランについて簡単にまとめると、以下のようになります。

「データ便」3つのプラン

  ライトプラン フリープラン ビジネスプラン
転送容量 500MB 1GB 無制限
会員登録 なし あり あり
利用料金 無料 無料 月額300~500円
広告表示 あり あり なし

 ※サービス内容は改定されることがありますので、各プランのくわしい説明や最新情報は、データ便のサイトでご確認ください。

「データ便」のセキュリティについて

「データ便」のセキュリティについてご説明します。データ通信はすべてSSL暗号化通信が用いられています。

また、受け渡しするファイルにはパスワードを設定することも可能です。さらに「ビジネスプラン」では高機能ファイアーウォールが実装されています。

より安全性の高いセキュリティ便

このほか、「データ便」をベースに開発された「セキュリティ便」というサービスもあります。送信者の受信許可を得ないと、受信者はファイルをダウンロードできない仕組みになっています。「セキュリティ便」は「データ便」のどのプランからでも使用できます。

「データ便」の使い方

「データ便」の使い方は、基本的には上述したとおり、送信者がデータ便のサイトからファイルをアップロードして、それを受取者がダウンロードして受け取るということになります。

それほどパソコンが苦手という方でなければ、サイトの画面を見ながら直感的にやっても、すぐに使えるとは思います。ざっと使い方の手順を説明すると、以下のようになります。

データ便-ファイル送付の手順

  1. データ便のトップページにある「ファイル選択」エリアに、送信したいファイルをドロップします。ドロップできない場合は、「参照」ボタンをクリックしてファイルを選択してください。
  2. ファイルエリアにデータが入っていることを確認し、「有効期限」「パスワード設定」「ダウンロード通知」を設定します。
  3. 「利用規約に同意します」にチェックを入れて、「アップロード」ボタンをクリックします。
  4. アップロード完了画面が出たら、ダウンロードURLを直接取得し自分のメールで送るか、データ便より送付通知を送るかを選びます。その後は、それぞれの案内に沿って進めてください。

データ便やファイル転送サービスを初めて利用される方は、ちゃんとファイルが送れているか心配になるものです。本番で利用される前に、テストでご自身に送ってみたりするとよいでしょう。

音声・録音についての関連記事

テープ起こし・文字起こしの音声や録音に関連する記事を、下記の通りご案内いたします。

佐藤編集事務所から発信しているテープ起こし・文字起こしの関連情報は、サイトのHOMEから関連ページをご覧いただけます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください