料金について

テープ起こし代金は科研費で支払えますか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おもに大学の方から、テープ起こし代金を科研費で支払い可能かお問い合せをいただくことがあります。科研費・公費でのお支払いに関するFAQです。

科研費・公費への対応について

Q.科研費での支払いは可能ですか。

A.ご質問への回答

テープ起こし料金は、科研費など公費でのお支払いも可能です。公費支払に必要な、ご請求書・納品書・見積書を作成します。

佐藤編集事務所では、全国の大学などから科研費(科学研究費補助金)など公費を利用したテープ起こしのご依頼を、これまでも多数お受けしてまいりました。

科研費でテープ起こし代金のお支払いを希望される場合は、当サイトの依頼フォームから申し込まれる際に、フォームのメッセージ欄に「科研費での支払希望」など、その旨を記してくだされば結構です。

その際に、見積書発行のご希望や、請求書の宛名や送付先などに関して特にご指定がありましたら、あわせてお知らせください。

科研費(科学研究費補助金)とは

「科研費」とは、科学研究費補助金の略です。人文・社会科学から自然科学まで、あらゆる分野が対象になります。文部科学省と日本学術振興会が公募し、関連分野の研究者の審査を経て、すぐれた研究を発展させることを目的に、大学や研究機関の研究者または研究グループに交付されます。

科学研究費助成事業|日本学術振興会

当事務所は多年にわたり、大学を中心に研究目的のテープ起こし(文字起こし)の案件を多数お受けしております。

テープ起こしFAQ一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す

*