テープ起こし・文字起こし音声

カセットテープ録音音声の文字化への対応について

カセットテープの文字起こしについて、佐藤編集事務所の対応についてご案内いたします。いまや少数派になったカセットテープの音源ですが、録音音声をテキストへと変換することは可能なのでしょうか。

カセットテープのテープ起こしについて

佐藤編集事務所がカセットテープを文字に起こします

「カセットテープに録音した音声は文字化できますか」。そんなお問い合わせを、お客様からいただくことがあります。

私ども佐藤編集事務所は“テープ起こし”業者ですから、もちろんカセットテープに収録された音声をテープ起こしすることは可能です。

今でこそICレコーダー(ボイスレコーダー)が全盛の時代になりましたが、私どもがこの仕事を始めたころは、お客様から届く音源のほとんどがカセットテープでした。

カセットテープのテープ起こし料金・納期について

近年は依頼件数は減っているとはいうものの、いまでもカセットテープからの文字起こしを望まれる方も一定数おられます。もし発注を検討されておりましたら、佐藤編集事務所へ安心してお任せください。

当事務所にはカセットテープからの文字起こしに慣れているベテランのライターが多数おりますので、精度の高いも文字化を行います。

なお、カセットテープで録音したアナログ音声であっても、ICレコーダー(ボイスレコーダー)で録音したデジタル音声であっても、同じ料金、同じ納期で文字化いたします。

カセットテープのテープ起こし依頼方法について

カセットテープの文字起こしを佐藤編集事務所に依頼されたいという方は、サイト内にあるお申込みフォームをご利用ください。

フォーム内に記録メディアの項目がありますので、「カセットテープ」にチェックを入れていただければと存じます。

お客様からのご依頼が届きましたら、内容を拝見して当事務所のスタッフから今後の流れについてメールで返信いたします。

カセットテープは郵便か宅配便でお送りください

録音音声の送付方法については、カセットテープの場合は宅配便か郵便で、当事務所へお送りいただいております。

参考までに、ICレコーダーなどで録音したデジタル音声の場合は、インターネットを利用して送っていただくことが多く、あるいはUSBメモリやDVDなどに音声ファイルを入れて宅配便か郵便で送っていただいております。

もちろん、カセットテープの録音音声をデジタル音声に変換してから、送っていただいても構いません。

カセットテープ起こしが当たり前の時代もあった

それにしても、冒頭のようなご質問が来ると、長く文字起こしの仕事をしたきた者としては、やはり時代の変化を感じますね。

いまや録音といえば、ICレコーダー(ボイスレコーダー)で行うのが当たり前ですし、その録音機器も単体のレコーダーからスマートフォンへと徐々に変わりつつあります。

ですから、お客様だけでなく、最近は同業者であっても若い方ですと、「カセットテープの音声は起こしたことがない」とか、「テープレコーダーを持っていない」とか、そんな声を聞くことがあります。

それも時代の流れですから、仕方のないことでしょう。ただ、テープの音声を起こす職人的な技能がなくなるのは、ちょっと淋しくもありますけどね。

音声・録音についての関連記事

テープ起こし・文字起こしの音声や録音に関連する記事を、下記の通りご案内いたします。

そのほかにも、テープ起こし・文字起こしの関連情報をサイトのHOMEからご覧いただくことができます。

カセットテープのテープ起こしお申込みフォーム

現在、佐藤編集事務所では全国からテープ起こし・文字起こしを受付中です。下記のお申込みフォームからご依頼できます。

お申込みフォーム

また、本ページを下方へスクロールしていただくと、テープ起こし・文字起こしの発注および見積りのご案内が掲載されております。こちらからもお申込みできますので、お急ぎの場合はご利用ください。

テープ起こしのご依頼・無料見積を受付中!

佐藤編集事務所では、テープ起こしの発注または見積りを全国からお受けしております。

  • ●テープ起こしに携わって30年以上の専門業者です

  • ●お客様は北海道から沖縄まで全国にいらっしゃいます

  • ●ベテランのライターが行う高品質のテープ起こしです

  • ●業界水準を下回る低料金を継続中です

  • ●見積り・相談は何度でも無料。お気軽にご利用ください!


テープ起こしの発注および無料見積は、下記のボタンをクリックしてサイト内に設置の専用フォームからお願いいたします。今スグにお申込みいただけます。

【発注・見積】テープ起こしお申込みフォーム